自宅での脱毛

自宅での脱毛

エステやクリニックでは費用がかかるので、自宅でムダ毛のお手入れをする方もいらっしゃいます。自宅で脱毛するときは、家庭用脱毛器を使って脱毛するという方法になりますね。

 

家庭用脱毛器にはフラッシュ式とレーザー式があり、レーザー式の脱毛器は重さがあり照射範囲も狭いので、広い箇所の脱毛をするのはちょっと大変です。それから、痛みも比較的強いです。照射前には肌を冷やしておくことをおすすめします。

 

フラッシュ式は、レーザー式と比べると効果を実感できるのが遅くなりますが、軽くて照射範囲も広いので使いやすく、広い箇所でも比較的楽にお手入れができます。ただ、フラッシュ式脱毛器はカートリッジ式なので、カートリッジを使い切ったらまた、新たに購入する必要があります。ショット数が少ない製品だと費用がかかってしまいます。

 

そのほかに熱線方式でムダ毛を処理する製品がありますが、これは脱毛ではなく、毛が熱線に触れた時に瞬時に毛をカットするというものです。使い方によってはやけどをすることもあるので注意してください。

 

ムダ毛のお手入れには脱毛の他に、除毛や抑毛という方法もあります。除毛は表面に出ている毛を処理することで、カミソリで剃ったり、除毛クリームで処理するのがこれにあたります。

 

脇

カミソリで剃るのは、とても簡単ですが、肌が炎症を起こしたり、埋没毛になる可能性が有ります。埋没毛は一旦なってしまうとなかなか治りませんのでカミソリで頻繁に剃るのはあまりお勧めできません。

 

除毛ローションは、除毛したい部分にクリームを塗って数分放置し、後は洗い流すだけでとても簡単ですが、刺激の強いものもありますので必ずパッチテストを行ってから使用してください。

 

抑毛剤は、毎日塗ることによってだんだん毛を生えにくくするというもので、即効性はありませんが、使い続けていくうちに少しずつ減毛を実感できます。

 

また、エステでは、脱毛の施術の前後のスキンケアが充実していますが、自宅で、脱毛を含めたムダ毛処理をする場合は、スキンケアがおろそかになりがちです。自宅でお手入れする場合はスキンケアなども充分行うように注意してください。